転職面接で当社を選んだ理由を聞かれた場合

転職

転職面接で当社を選んだ理由を聞かれた場合

転職について

画像

転職面接のモデルケース。
面接官「MRとしてキャリアを積んできているのに、なぜ当社のような広告営業を選んだのでしょうか。
」応募者「MRの仕事にはやりがいを感じていましたが、一年前に腰を痛め転職を考えるようになりました。
」面接官「体を壊していなかったら、転職しなかったのですか。
」応募者「いえ、体を壊したことをきっかけに、自分の将来をじっくり考えた結論です。
MRは医療機器など重いものを日常的に持ちます。
そして、入院中に上司から今後はお客様を回るのではなく、管理部門でマネージャーを務めてもらうといわれました。
そのとき自分のこれからについてじっくり考えました。
内勤なら確かに体は楽になるものの、お客様との接点は無くなります。
そこに違和感を持ったのです。
それで、これからもお客様と接し続けられる仕事を探しているうちに、御社の求人を見つけ応募しました。
広告業界を選んだ理由は、これまでも仕事でお客様や関係者の意見を聞きながら宣伝ツールを作った経験があり、多くの人の声をまとめて一つのものを作る仕事に面白みを感じてきたからです。
」といった具合に消極的な理由での応募は敬遠されがちなので、あくまで「きっかけ」にすぎないことをアピールしましょう。

関連情報一覧